太ももの太さを取るためにおすすめのエクササイズ

皆さんこんにちは!
沖縄県那覇市にあるパーソナルトレーニングジムHealth+(ヘルスプラス)です。

今回は太ももの太さ、特に前側が気になる方へ向けて太さを解消するための
おすすめのエクササイズをご紹介していきます!

エクササイズは動画ベースでお伝えしていきます!

太ももが太くなってしまう理由はは動画の後に文章でお伝えしていくので最後までご覧ください!

最後にはこのエクササイズのポイントもお伝えしていきます。

目次

太ももの太さを取る為のエクササイズ

詳しい解説

太ももが太くなってしまう理由はいくつかありますが今回は骨盤に着目してお話しします。

骨盤は基本的にはやや前傾気味で定着しています。

ASISというものは骨盤の前側で、PSISは後ろ側です。
ASISよりPSISが高い位置にきているのが基準となります。

指2~3本分が基準となりそれ以上になると反り腰、それ以下だと骨盤後傾となります。

太ももは反り腰になるほど前側が太くなりやすくなります。

この前側にある筋肉たちは大腿四頭筋と呼ばれています。

大腿四頭筋=大腿直筋、外側広筋、内側広筋、中間広筋
の4つが集まってできた総称です。

その中でも大腿直筋と呼ばれる筋肉が硬くなると骨盤は前に傾き、反り腰になてしまいます。

これが太ももの前側が太くなってしまう原因の一つです。

反り腰になってしまうと前太ももの筋肉たちは硬くなり太くなりやすくなります。

しかし、これだけではなく姿勢の悪さや立ち方の問題など他の理由も出てきますが今回は骨盤だけに

フォーカスを当てているのでそれ以外は別の投稿でお伝えしていきます。

とりあえず、前太ももが硬くなると骨盤が反り腰になりさらに太くなりやすすくなると覚えてもらって良いです!

ですので動画でご紹介したエクササイズで前太ももの張りを解消して太くならずに細くしていきましょう!

エクササイズのポイント

今回紹介したストレッチは別名「ib抑制ストレッチ」とも言われており

ストレッチは本来伸ばしたいところを伸ばすのですが、今回のib抑制ストレッチは

伸ばしたいところの反対側にある筋肉をあえてトレーニングすることで伸ばさずに緩めるという少し

レベルの高いエクササイズです。

筋肉はどちらかが縮むと反対側は緩むという性質があるのでそれを利用しています。

一度、パーソナルジムHealth +で体験をしてみませんか?

当ジムに来て欲しいかたはこんな方です。

  • 上半身に比べ下半身が太い方
  • リバウンドした経験がある方
  • 美脚美尻になりたい方
  • 自分で維持できるようになりたい方
  • パーソナル通ったけど変わらなかった方

なぜ太るのか、なぜリバウンドするのか、なぜ維持出来ないのか、すべて原因があります。

その原因を当ジムで理解し、自分で身体をつくり維持し、自分史上最高の身体に導くサポートを致します。

『“自分の身体を好きになり憧れられる自分へ”』

パーソナルジムHealth +(ヘルスプラス)の体験のご予約は公式LINEから。

下半身の改善方法、日常生活で使える栄養に関する情報がタダで得ることができますので 登録だけでも便利です。


もっと詳しく知りたいという方はHPをご覧ください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次