糖質制限のデメリットを解説!

皆さんこんにちは。
沖縄県那覇市にあるパーソナルトレーニングジムHealth+(ヘルスプラス)です。

今年こそは!と、意気込んで「あのパンツを履くために痩せる!」

ボディメイクして体を変えると決心したあなた!

何から始める?とりあえず食事!

じゃあ、糖質制限!と思って始めたならちょっとお待ちください!

糖質制限は確かに体重は落ちるけど

・リバウンドした
・体型は変わらない
・かなりしんどい

のようなことは起こってませんか?

もしそうなっているなら、そのまま続けていてもボディメイクは成功せず、

あなたが望む体には変わりません。。。

なぜなら、糖質制限をすると筋肉が落ちていくので、

体型が全然変わらないからです。

今日は、糖質(炭水化物)を摂らないとボディメイクができない理由と、

どんな種類の糖質(炭水化物)を食べれば良いかについてお話しますね!

目次

糖質(炭水化物)って食べていいの??

炭水化物はむしろ推奨してます!

どんどん食べてください!

理由は、

糖質(炭水化物)は脳や神経・血液の栄養として毎日必ず使われるからです。

これらに栄養がいかないと、体はどんどん筋肉を減らし栄養にしてしまいます。

さらに体が省エネになり、なるべくエネルギーを消費しないようになります。

結果、筋肉もなくなり、代謝も下がり続け、

体が変わらなくなりボディメイクできません。

糖質はお米に含まれる「ブドウ糖」を摂ること!

ですが、「糖質(炭水化物)を食べましょう」とはいっても色々あります。

お米、パン、パスタ、果物など、お菓子類も糖質ですね!

ここで食べてほしい糖質は、

ご飯、パン、パスタなどに多く含まれている

「ブドウ糖」という種類の糖質(炭水化物)です!

逆に摂りたくないのは、「果糖」という種類の糖質(炭水化物)です。

「果糖」は、果物全般・お菓子・砂糖が入っているもの

に含まれている糖質(炭水化物)です。

なんで、「果糖」は摂りたくないの?

「果糖」は、「ブドウ糖」よりも

体脂肪へと蓄えられる割合が約3倍高くなるという

研究結果が出ているからです。

同じ糖質(炭水化物)でも、

お米(ブドウ糖)100gと果物(果糖)100gでは、脂肪への蓄積度が変わるんです。

ということは、糖質制限はしない方が良いけど、

食べるなら、お米をしっかり食べた方が体脂肪がつきにくくて、

体を変えてボディメイクできるということになりますね。

まとめ

もし、ボディメイクをしようとして、糖質制限を選んでいるなら、

そのまま続けても体は変わりません。

ただ、糖質制限はしないといっても、

果物やお菓子、スイーツなどに含まれる

糖質(炭水化物)である「果糖」も

体脂肪が増えやすいため食べないほうが良いです。

それよりは、お米などに含まれる「ブドウ糖」を食べた方が

ボディメイクしやすくなり、なりたい体に近づけますよ!

ではまたの投稿をお待ちください!

一度、パーソナルジムHealth +で体験をしてみませんか?

当ジムに来て欲しいかたはこんな方です。

  • 上半身に比べ下半身が太い方
  • リバウンドした経験がある方
  • 美脚美尻になりたい方
  • 自分で維持できるようになりたい方
  • パーソナル通ったけど変わらなかった方

なぜ太るのか、なぜリバウンドするのか、なぜ維持出来ないのか、すべて原因があります。

その原因を当ジムで理解し、自分で身体をつくり維持し、自分史上最高の身体に導くサポートを致します。

『“自分の身体を好きになり憧れられる自分へ”』

パーソナルジムHealth +(ヘルスプラス)の体験のご予約は公式LINEから。

下半身の改善方法、日常生活で使える栄養に関する情報がタダで得ることができますので 登録だけでも便利です。


もっと詳しく知りたいという方はHPをご覧ください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次