基本栄養学(たんぱく質編)

皆さんこんにちは。
沖縄県那覇市にあるパーソナルトレーニングジムHealth+(ヘルスプラス)です。

少し期間が空いてしまいました。。。
また気を引き締めて投稿頻度を上げていけるようにしますのでよろしくお願いします!

本日は栄養学の中のタンパク質についてお話ししていきたいと思います。

たんぱく質って何?って方はぜひおすすめなので見ていってください!

目次

たんぱく質とは?

たんぱく質とは世間一般で言われる5大栄養素の中の一つに数えられます。

英語でPROTEIN(プロテイン)って聞いたことはありますよね?
これを日本語で訳すとたんぱく質となります。

やはりまだまだプロテインを飲むと筋肉がつくとか太るとか筋トレしている人が飲むイメージは抜けきれていないのが事実です。。。

たんぱく質の役割

先ほど話した5大栄養素の中で人間がエネルギーにできるものは3つあり、その中の一つがたんぱく質です。
たんぱく質はその中でも特殊で、エネルギー源になるけど優先されるのは身体の構成の材料に使われます。

具体的に話すと、髪の毛や爪、皮膚あとは内臓などなど。

人間はたんぱく質が不足してくると、髪の毛が痛んだり、皮膚が荒れたり、爪の凹凸などいろんな悪影響が出てきます。

たんぱく質の必要量と食べ物

それじゃあ、たんぱく質はどれくらい摂ったら良いのかというと
計算方法はありますがここではざっくり説明していきます!

体重と同じグラム数を摂取すれば問題ないです!

例えば、体重が50kgであれば50gです。
少しだけ細かく話すと、体重×0.8g~1.2gで十分です。
50kgであれば40g~60gの間の摂取量です。

もちろん体重の2倍とか2.5倍でも問題ないと研究発表はありますが一般の方がそこまでとっても大して大きなメリットはないと個人的に思っているのでこれくらいで十分です。

次に何を食べたら良いか順位づけします!
1位:魚
2位:鶏肉
3位:大豆製品
4位:卵
5位:赤身肉
6位:乳製品

この順で食べることがおすすめです!
赤身肉と乳製品はここでの説明は割愛しますが食しないことに越したことはありません!
どこかでメインテーマで取り上げますね!

まとめ

今回はたんぱく質について基本的な情報をお話ししてきました。
たんぱく質は体にとって一番大事というところを覚えてくれると嬉しいです!

ぜひ、たんぱく質をとって綺麗な体つくりをしていきましょう!

一度、パーソナルジムHealth +で体験をしてみませんか?

当ジムに来て欲しいかたはこんな方です。

  • 上半身に比べ下半身が太い方
  • リバウンドした経験がある方
  • 美脚美尻になりたい方
  • 自分で維持できるようになりたい方
  • パーソナル通ったけど変わらなかった方

なぜ太るのか、なぜリバウンドするのか、なぜ維持出来ないのか、すべて原因があります。

その原因を当ジムで理解し、自分で身体をつくり維持し、自分史上最高の身体に導くサポートを致します。

『“自分の身体を好きになり憧れられる自分へ”』

パーソナルジムHealth +(ヘルスプラス)の体験のご予約は公式LINEから。

下半身の改善方法、日常生活で使える栄養に関する情報がタダで得ることができますので 登録だけでも便利です。


もっと詳しく知りたいという方はHPをご覧ください!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次